卒業式・先生へのサプライズ!歌や寄せ書きはありきたり。奇抜アイデア集

卒業式

こんにちは。3人の子供を育てているひげメガネです。

 

さて、もうじき卒業式です。今回は卒業式に先生へ送るサプライズのアイデアをいくつかご紹介したいと思います。最後くらいは先生に鼻水垂らしてヒクヒク泣いてもらいたいですよね(笑)だって、今日で最後なんですから・・・

卒業式・先生へのサプライズアイデア

卒業式・先生へのサプライズのアイデアをいくつか紹介したいと思います。式が終わって最後のホームルーム。本当に最後です。

 

ありったけの感謝を込めて先生に届けたいですよね(´ω`*)みんなで思いっきり泣いて思い出に残る卒業式にしたいですよね(*´▽`*)及ばずながらお手伝いさせていただきます。

①歌・替え歌(練習期間1か月~1か月半)難易度2

 

まずはこちらの動画をご覧ください。

 

 

先生は号泣です(/_;)普段、歌なんてまじめに歌わない生徒もこの時ばかりは最後の感謝を歌にのせて歌っています。こういう感謝の伝え方も、ありきたりかもしれませんがストレートでありだと思いませんか?この動画のコメントもいくつか紹介します。

  • 男の涙っていいよな
  • 良い学級だったんだろうな 担任持ってたら、ぐっしょぐしょ泣くと思う
  • 肩組んで 、泣いて笑って、最高ですね
  • これみて号泣してる自分、卒業式のとき…やばいわ。もう少しで中学卒業…😭悲しい😢

などなど・・・先生にもサプライズですし、これはとても印象に残るクラスで取り組む最後の合唱になるんじゃないでしょうか?歌の選曲や替え歌の歌詞を考えるのには時間が必要だと思うのでなるべく早くみんなで練習しましょう(*´▽`*)

 

②卒業式の最後にサプライズ(練習期間1か月~1か月半)難易度MAX

 

これはかなり危険なサプライズですが、正直、歌や寄せ書きはサプライズとまでは呼べないと思います。先生はこれまで何組も卒業させてきた人ですからこのへんの事はいつも通りの事です。

 

 

感動はしても驚きというサプライズは感じることはないでしょう。なのでこの紹介するサプライズはかなり勇気のいるサプライズ方法ですΣ(゚Д゚)卒業式の最後は組ごとに卒業生が退場するものですが、このサプライズは卒業生退場の号令でも退場しないのです。

 

きちんと列をなすか、その場でかは式を見て判断する以外ないんですが、全員がそろって大きな声で『先生!!ありがとうございました!!きちんとお辞儀して体育館を後にするというサプライズ

 

これは勇気がいりますがビシッと決まればかなりのサプライズですΣ(゚Д゚)学年全部でやれたらかなりのサプライズになるんじゃないでしょうか?注意としてはふざけることは決してしない事!まじめに先生に感謝を伝えることが大事なことです。

 

③先生への一言と花(練習期間半月~1か月)難易度3

 

②のサプライズは正直卒業式を壊しかねないかなり危険なサプライズですからやられた先生は冷や汗もので感動どころではないかもしれません。

 

次に紹介するサプライズは、『先生への感謝の一言と花』です。これだけ見ればありきたりな感じに思えますが、要は見せ方です。

 

 

まずは卒業式が終わり教室に戻ります。先生が来る前に黒板に先生に来てもらいたいところを書いておきます。校門でも、グラウンドでもいいです。見つからないようにそこで待っています。

 

黒板を見た先生がその場に着たらサプライズのスタートです。まず、先生を50mほど離れたところに立たせます。生徒は一列に並んで先生への感謝の気持ちを腹の底から大声で一言伝えます。

 

その後は先生に向かって走っていき一輪の花を手渡していきます。これをクラス全員でやるというサプライズです。これの注意事項としては花代が少しかかるのと、移動の最中はバレてはいけないということ。工夫すれば教室でもできると思います。

 

④先生への手紙(練習時間半月~1か月)難易度1

 

これは比較的簡単にできるサプライズです。内容としては先生への手紙を書くというありきたりなものなんですが、渡し方が少し特殊です。

 

生徒一人ひとりが先生に書いた感謝の手紙を先生の愛車に貼りまくるというサプライズです。もしも先生が車通勤じゃない場合先生の下駄箱に詰め込んでもいいと思います。

 

 

驚いた顔は直接見れないかもしれませんがそれを想像してニヤニヤするのも悪くないですね。何より教室でサプライズが起きなかったことに先生は少し寂しさも感じているところのサプライズですから一人泣いちゃうかもしれませんね。

 

注意としては、車に貼るテープはガムテープはやめましょう。跡がついて車を傷つけてしまう可能性があります。テープはマスキングテープとおすすめします。

 

卒業式・先生へのサプライズで送ってはいけないもの

 

お世話になった先生に何かプレゼントをサプライズで渡そうと考える方も多いとは思いますが、これには注意事がありますので気を付けてください。

 

まず先生は贈り物を基本受け取ってはいけないということです。これが大前提です。賄賂にあたるんですね。気をつけましょう。

 

とはいえ1円も使わないとなると結構キツイということもあると思います。なのであまり高額にならないようにすればよいという話です。

 

せいぜい一人500円くらいなら問題ないでしょう。変にブランド品とかをあげるのはやめましょう。

 

卒業式ですから高価な品より心のこもった気持ちの入った品を渡す方が喜ばれることは当然のことですね(*´▽`*)

 

卒業式・先生へのサプライズを成功させるための条件

卒業式・お世話になった先生へのサプライズを成功させるための条件を紹介します。この条件をクリアしなくては成功はありません。最後に思い出を皆で作りましょう!

驚きと喜び、そして感動

 

今回のテーマは『サプライズ』です。アイデア紹介でも話しましたが、歌や寄せ書きなどは悪くないですが、喜びはありますが先生にとってはサプライズでもないんです。サプライズの意味は『驚き』という意味です。

 

案外、盛り上がってるのは企画した生徒たちだけです(´艸`*)サプライズの条件は『驚き』と『喜び』がとても大事な条件です。これが揃うと『感動』に変わるんですね。

 

なので今回紹介したアイデアは奇抜なアイデアを紹介しました。相手の喜ぶ顔や驚いている顔を想像しながら考えましょう(笑)

 

絶対にバレてはいけない

 

絶対にバレてはいけない』これはサプライズにおいて基本中の基本です。バレてしまった瞬間すべてが水の泡・・・絶対バレてはいけませんし、悟られてもいけません。まぁこれは言わなくても分かりますねΣ(゚Д゚)

 

先生の想像をはるかに超えるサプライズ

 

先生が今まで経験してきた卒業式での生徒のサプライズよりはるかに超えるものを考えることです。何度も言うようですが、『歌』や『寄せ書き』などはありきたりで先生の中では当たり前の事なのです。そんな先生が今まで経験したことのないような先生への感謝の伝え方を考えましょう(; ・`д・´)

 

一致団結

 

これが非常に重要な条件です。クラス全員が一つにならないとサプライズは100%の成功にはなりません。80%、70%ですとその分感動は薄れていきます。

 

 

何ならサプライズはあきらめて一般的な『歌』や『寄せ書き』で終わらせた方が無難なくらいです。まずはクラスのまとめ役の子と話し合ってから徐々にみんなをまとめるようにしましょう

まとめ

どうでしょうか?クラス最後にみんなでつくる思い出と先生への忘れられないサプライズのアイデアを紹介してみました。

 

卒業式・・・この日で先生と合うのは最後になりますしもしかしたらもう会わないクラスメイトもいるかもしれません。

 

最後にみんなで忘れられないクラスの取り組みにしてみてはいかがでしょうか?

『卒業生の皆さん、卒業おめでとうございます。』

最後まで読んで頂きありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました